メッセージ

代表挨拶

私がスポーツコンディショニングの指導者として活動を始めてからそれなりの月日が経ちました。幸いなことに優秀なアスリート、コーチ、監督と関わることができ、多くの勲章も得ることが出来ました。 2020年のオリンピックも目の前に迫ってきています。このタイミングでトレーナー、コーチという仕事を展開しているのも、運命だと感じます。スポーツ熱が最も盛んになるであろうこの時期に、私たちの役割は社会的にも大きいはずです。正しいだけでなく、より現実的に取り組んでいけるスポーツコンディショニングこそ、本当の意味で必要です。トップアスリートはもちろん、子ども達にも、一般の方たちにも取り組んでもらえるスポーツコンディショニングを日々考え、実践し、提供していきます。

アークアスリート代表 樋口彰美によるACC

多くのトップチーム、トップアスリートを指導してきたアークアスリート代表の樋口彰美によるACC(アドバイス、カウンセリング、コンサルティング)を受けませんか?25年以上にわたりスポーツコンディショニングの世界で活動し、選手・チームのサポートを続けるとともに、オリジナルコンテンツを次々に構築した代表本人がチーム・店舗・事業に関しましてサポートをいたします。本契約に至るまで、お打ち合わせには料金は一切発生しません。お気軽にお問い合わせください。

ACC契約実績

1991年
某企業に入社し、ストレングス&コンディショニング指導者として活動を開始。高等学校野球部で甲子園出場や社会人野球部で全国大会出場を経験。 ラグビートップリーグ、バレーボールVリーグ、サッカーJリーグなど様々な競技のトップリーグに所属するチームで指導に携わる。
2001年9月
独立し、有限会社アークを千葉県習志野市で設立
2002年4月
「スポーツで活躍できる子供を育てる運動教室」キッズアスリートを創設
実業団女子柔道部、実業団女子バスケットボール部、実業団硬式野球部などで指導。
2008年4月
千葉県浦安市へ移転し、株式会社アークアスリートへ組織変更。
2013年4年
江戸川区西葛西に「トレーナーの行うストレッチ専門店」TRAINER’sをオープン。
2014年4月
日本トレーニング指導者学会にて「アスリートスタイルトレーニングの有効性の検討」をコンディショニング科学研究所との合同研究で発表。
2015年6月
港区浜松町にFitness & Performance IN THE GYM をオープン。